【構造で覚える薬学】β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方教えます!

  • URLをコピーしました!
薬学生

β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方が知りたい。。。

  • 暗記が苦手で中々覚えられない
  • β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方が知りたい

この記事はこういった悩みをもった薬学生向けです。

あおい

こんにちは。 薬剤師のあおい (@yaku_medical)です!

この記事では β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方を紹介します!

この記事の内容
  • β-ラクタム系抗生物質とは?
  • β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方
  • 関連問題
目次

【構造で覚える薬学】β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方教えます!

【構造で覚える薬学】β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方教えます

β-ラクタム系抗菌薬とは?

β-ラクタム系抗菌薬とは、分子中に β- ラクタム環をもつ抗生物質の総称で、ぺニシリン系、セフェム系、カルバペネム系、ペネム系、モノバクタム系に分類されています。

β-ラクタム環

β-ラクタム環

作用機序は?

β-ラクタム系抗菌薬は、細胞膜上に存在する細胞壁合成酵素であるトランスベブチダーゼと結合してその活性を阻害し、細菌の細胞壁合成を阻害することで薬効を発揮します。

トランスベブチダーゼは、べニシリン結合タンパク質(PBP:penicillin binding protein)です。

β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方

炭素の数と文字数で覚えられるよ♪

ペナム

ペナム

ペネム

ペネム

セファム

セファム

セフェム

セフェム

カルバペネム

カルバペネム

オキサセフェム

オキサセフェム

C-C(単結合)やC=C(二重結合)、C≡C(三重結合)を持つ炭化水素は以下のように呼ばれます。

  • 単結合・・・alk-an-e(アルカン)
  • 二重結合・・・alk-en-e(アルケン)
  • 三重結合・・・alk-yn-e(アルキン)

単結合であれば、ペナム(an)、セファム (an) のようになります。

二重結合であれば、ペネム(en)、オキサセフェム (en) のようになります。

まとめ

以上のことをまとめると以下のようになります。

β-ラクタム系の構造 覚え方

関連問題

最後に

今回は、薬剤師国家試験対策として化学や薬理の範囲で使えるβ-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方をご紹介しました。

あおい

薬剤師国家試験に向けて使えるゴロが知りたい方はこちらで紹介しています♪

» ゴロで覚える薬学

【構造で覚える薬学】β-ラクタム系抗生物質の構造の覚え方教えます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

お気軽にどうぞ!

コメントする

目次
閉じる